【柔整師口コミ】医道の日本jobサーチは求人サイトとして使うのではなく…

引用元:http://www.ido-jobsearch.com/

柔道整復師が求人を探す際に、医道の日本jobサーチ(http://www.ido-jobsearch.com/)という求人サイトを使うのはどうなのか。

今回、現役の柔道整復師さんに、柔整師から見た医道の日本jobサーチの評判や口コミについて寄稿していただきました。

※内容は記事を執筆した時点です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

まず初めに結論:医道の日本jobサーチは”お役立ちサイト”だが柔整師の求人サイトとしては最低クラス

医道の日本は業界では名が高く、毎月発行される本を読んで興味を持った方もいるのではないでしょうか?

 

ただ求人サイトである医道の日本jobサーチは、柔道整復師の求人数が20件程度、実際に対応している都道府県も1都4県しかないのは少なすぎます。

 

他の治療家専用のサイトであれば1000件以上あるところもありますから、医道の日本jobサーチを柔整師の求人サイトとして使うのはあまりにも効率が悪いです。

 

他にもサイトが求人側に確認・催促を行っていない事からも、そもそも求人には力を入れていないのだと思います。

公式サイトにはコンテンツとして就活時のマナーや就活時のQ&A が掲載されています。

 

また医道の日本独自でのセミナー開催(ほぼ毎週末)の日程を掲載したり、大学・専門学校(鍼灸・あんま・柔整のみ)の一覧、治療に役立つ本の紹介もサイト内でされています。

こういったコンテンツを利用するのであれば医道の日本jobサーチも使い道はありますが、求人サイトとしては使う意味はないと思います。

 

以上を踏まえ、医道の日本jobサーチについて補足します。

医道の日本jobサーチの柔道整復師求人の質

上で紹介したように、日本jobサーチは柔整師期求人が全国で20件以下と、ほとんど使い物になりません!

一応福利厚生として福利厚生は資格取得支援制度・交通費支給・有給休暇・独立支援制度・社会保険完備・制服貸与などがある求人も出ていますが、他の求人サイトでも同じような会社はいくらでもあるので、医道の日本jobサーチで求人を探すと単純に選択肢が狭まってしまいます。

 

ちなみに柔整師求人の雇用形態としては、正社員・パート・アルバイト・業務委託があります。

柔整師としての就職先は、ほとんどが整骨院(接骨院)と鍼灸整骨院ですが、クリニックの在宅マッサージ・整形外科もほんの少しですがありました。

医道の日本jobサーチの基本的な使い方・流れ

基本的な流れとしては

  • 医道の日本jobサーチにアクセス
  • 条件を入力し検索
  • ヒットした会社・院の詳細をタップ
  • 電話番号が記載されている為直接電話して応募(もしくはフォームに入力して応募)。その時『医道の日本jobサーチを見た』と言う。

という流れです。

 

ちなみに無料会員登録をすると、

  1. 希望条件の求人の新着情報がお知らせされる。
  2. 応募履歴が保存可能
  3. 気になった求人情報の保存可能

の3点が利用可能になります。

医道の日本jobサーチの対応地域・都道府県

求人自体は全国対応とありますが、調べた時点では東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬のみ求人を掲載しておりました。

医道の日本jobサーチの就職実績・就職率

不明

タイトルとURLをコピーしました