【柔整師口コミ】サンキュー整骨院への就職はキャリアアップを目指す人向け

引用元:https://thankyou-recruit.com/

いつも当メディアをご覧いただきありがとうございます。

今回は柔道整復師で大手グループ院に就職(転職)したい方に向けて、サンキュー整骨院グループというグループ院は他のグループ院と比べて待遇や条件はどうなのか、現役の柔整師さんに評判や口コミを寄稿していただきました。

※内容は記事を執筆した時点です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

まず初めに結論:サンキュー整骨院は新人でも超好待遇でびっくり

柔道整復師の目線から見て、これほどに新人柔道整復師にとって働きやすい環境が整っている治療院がないというくらいに魅力的です。

新人でも月給28万円もらえるというのは、ほかの整骨院ではなかなかない事です(個人院によっては半分以下のところもある)。

 

またポストが用意されていて、条件を満たせば年齢や経験に関係なく接客スキルや治療スキル次第で高いポストにつけるのは、この業界では革新的な制度と言えると思います。

院長クラスで月40万円、(おそらく幹部クラスで)最高月80万円ほど貰えるみたいなので、一つのグループ院で上を目指したい方にはかなりオススメです。

 

ただサンキュー整骨院グループでも女性の柔道整復師の数は多くはなく、男性が中心みたいですね。

育休制度や産休制度があるとはいえ、お子さんがいる女性の柔道整復師が活躍できるかは疑問です。

 

以下、サンキュー整骨院グループについてまとめています。

■サンキュー整骨院グループの給料・月給

サンキュー整骨院グループでは、それぞれのスタッフに明確なポストが用意されており、キャリアアップをしていくと、それに応じて給料が上がるというシステムを採用しています。

 

給料幅は28万円~80万円となっており、それぞれのポストと給料目安は以下に設定されているようです。

・シニア治療師:28万円
・主任治療師:28万5000円
・上級主任治療師:29万円
・副院長:30万円
・院長:32万円~42万円
・マネージャー:42万円~52万円
・スーパーバイザー:52万円~80万円

それぞれに満たさなければならない条件が明確化されており、確実に給料がアップするというシステムですから、やりがいも感じられますし、目標の設定やライフプランが立てやすいと言えますね。

■サンキュー整骨院グループの研修制度・内容

サンキュー整骨院グループでは、未経験者のサポートのための研修制度が充実しています。

毎日30分勉強会が行われ、実際の患者さんの症状に合わせた研修が行われますから、柔道整復師としてのスキルをどんどん上げることができるでしょう。

 

入社後一ヵ月間は柔道整復師の基本を研修で学びますが、当然にこれだけで患者さんを満足させられる知識やスキルが身に付くはずがありません。

毎日30分だけでもキャリアの高い先輩から手技の知識やスキルはもちろん、問診時の話の聞き方や説明の仕方なども教わることができるため、真面目に取り組めば上達も早いことでしょう。

■サンキュー整骨院グループの労働条件と福利厚生、勤務時間

サンキューグループの福利厚生に関しては、他の整骨院などと比べると随分充実していると評価できます。

ライフスタイルに合わせて1.5休日休み、完全週休二日制、土日休み、2.5休から選べるようになっています。

 

勤務時間に関しては朝9時から午前診療が始まり、12時から14時30分までは休憩。

そこから30分の勉強会があり、午後診療は15時30分から19時30分までと決められています。

 

その後は終礼と掃除があり20時20分には帰宅できるというスタイルです。

この業界は帰りの時間が遅いことも特徴ですが、他の治療院と比較して随分早く帰宅できるのは魅力と言えるでしょう。

 

保険に関しても社会保険、雇用保険、労災に入ることができ、アルバイト雇用でも雇用保険と労災に入ることが出来るシステムです。

産休・育休制度も取得可能であり、引っ越し手当として敷金・礼金10万円支給。

交通費全額支給など労働条件や福利厚生は非常に充実していると言えるでしょう。

■サンキュー整骨院グループはブラック?

サンキュー整骨院グループのホームページや、企業紹介サイトや比較サイトの口コミ情報を見てみても、サンキュー整骨院グループがブラックとは言えないでしょう。

人間関係の評価は高く、キャリアップ制度が充実しており、仕事を通じた成長や達成感も高い評価を受けています。

■サンキュー整骨院グループでの雇用形態(派遣、単発、アルバイト、日払い求人、正社員、業務委託、契約社員など)

サンキュー整骨院グループでの雇用形態は、出されている求人情報を見る限りは正社員での雇用が基本のようです。

将来に柔道整復師を目指すために勉強をしている学生のアルバイト採用も行っているようですが、雇用保険と労災に加入するわけですから、基本的には正社員のそれとさほど変わらないと言えるでしょう。

■サンキュー整骨院グループは主婦でも働ける?

サンキュー整骨院グループは主婦でも働けるかということですが、業界の中では帰宅できる時間が20時台と早く、休日も自由に選ぶことができるため、労働条件はかなり良い方だと思います。

しかしながら、お子さんの急な体調不良や早くても20時台の帰宅ということを考えると、現実的ではないと言わざるを得ないでしょう。

育休や産休の取得も可能となっているものの、働く柔整師本人が他のスタッフに遠慮をしてしまう可能性が高いですね。

■サンキュー整骨院グループの面接内容

サンキュー整骨院グループの面接内容ですが、

・しっかりと挨拶をする
・入社への思いをしっかりと伝える
・見学した際に何を感じたのかをしっかりと伝える
・チームワークを重んじる人物であることをアピールする

この4点を抑えておけば問題はなさそうです。サンキュー整骨院グループのみならず、一般的な社会常識がある人物だということ。

他の治療院などを比較して何を魅力に感じたのかなどを面接時にアピールできれば、問題なく採用されそうですね。

■サンキュー整骨院グループを副業にするのは可能か

勤務時間が決められており、基本的には正社員採用になっているため、副業として働くことは限りなく難しいと言えるでしょう。

柔道整復師として確かな知識とスキルアップを目指したいという方にこそベストな企業と言えますし、むしろ真剣に取り組まなければ長続きはしないかもしれません。

■サンキュー整骨院グループには寮施設がある?

サンキュー整骨院グループの福利厚生は充実していますが、今のところ寮施設を設置している治療院はないようです。

その代わり、一人暮らしの応援制度として引っ越し手当10万円支給を行っています。

 

地域によって異なりますが、一番低いポストのシニア治療師でも28万円の給料がありますから、奨学金の返済をしながらの一人暮らしでも十分に生活していくことができるのではないでしょうか。

また配属先は自宅から遠い場所への配属にはならないと明記されており、個々の希望に合わせてくれるようです。

■サンキュー整骨院グループはどこの都道府県に店舗があるか

サンキュー整骨院グループの気になる店舗所在地ですが、誕生した京都を中心として大阪、神戸の3都市しか当初はなかったものの、どんどんと全国へと広がっています。

東京エリアでは、吉祥寺、高円寺、中野、新小岩、赤羽、学芸大、江戸川平井、三鷹の9店舗。

千葉では浦安、神奈川には関内にそれぞれ1店舗ずつ。大阪では、高槻、高槻富田、茨木、淡路、庄内、千林など16店舗。

京都では伏見、長岡、三条大宮など7店舗。兵庫には尼崎、須磨前池町、灘森後町、東灘岡本の4店舗。

愛媛と福岡に1店舗ずつと全国40店舗を展開しています。

タイトルとURLをコピーしました