【鍼灸師口コミ】インディードは自分でブラック企業か調べられる人にはおすすめ

引用元:https://jp.indeed.com/

鍼灸師が求人を探す際に、インディード(https://jp.indeed.com/)という求人サイトを使うのはどうなのか。

今回、現役の鍼灸師さんに、鍼灸師から見たインディードの評判や口コミについて寄稿していただきました。

※内容は記事を執筆した時点です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

まず初めに結論:Indeedは自分でしっかり求人を調査できる鍼灸師にはおすすめ

インディード自体がCMなどで世間一般的に十分認知されているので、ブランド力はあると感じています。

求人情報は豊富ですが、インディードに限らず求人内容にはアタリ、ハズレがあるので、しっかりと調査しなければならないのは言うまでもありません。

 

個人的には多くの情報があって便利だと思っていましたが、掲載している企業側から応答が無いなど、いい加減な会社が存在しているケースも少なからずあるようです。

求人情報を探す初めの1歩目にインディードを利用するのはオススメできますが、利用者が多くいあるからといって、その情報だけに頼らず、各サイトや企業側の情報を調べることをオススメします。

 

【インディードの良い点】

・圧倒的な求人数で、さらに細かく検索できる機能があるので、比較的簡単に見つけられると思います。

 

・スマートフォンでも簡単に検索できます。

 

・正社員だけでなくパートやアルバイトなども色々な雇用形態の求人があるので、学生や子育て中の主婦の方でも、色んな働き方が出来る求人情報があります。

 

・幅広いジャンルの求人が多々あるので、1つ1つの求人サイトに登録(会員)するよりも効率良く仕事を探すことができると思います。

 

【インディードの気になる点】

・スポンサー求人が頻繫に表示されるので、やや探しにくいです。

 

・インディード全体の口コミを読んでいると、応募しても企業から返事が無かったりするケースも多々あるようです。

また、募集内容に該当していても、実際問い合わせると該当していないなど、何を信じたらいいのか、企業側に対する不信感を持っている方々も相当数います。

 

・掲載日から1ヶ月以上経過している求人も結構あります。募集を終了している場合もあるので注意が必要です。

 

以上を踏まえ、鍼灸師の求人×インディードについてご紹介します。

Indeedの特徴

・鍼灸師の求人数が15,000件以上という圧倒的な求人数を備えています

・インディードからのエントリー(応募)だけではなく、ハローワークやマイナビ転職など多くの求人サイトの情報も掲載されているので、たくさんの情報を入手できて便利です。GoogleやYahooでいう「検索エンジン」の役割を果たしていると言えます。

インディードの鍼灸師の求人の質はどうか

・求人数→15,453件

・推定年収(月収〇〇万円~〇〇万円という表記もあるため、総件数より多く表記しています)

  • 200万円台→14,477件
  • 300万円台→7,361件
  • 400万円台→2,852件
  • 500万円台→670件
  • 600万円以上→367件

・年収が高い求人もあるが、多くは20万円~40(50、60など)万円という形で表記されています。

・求人の9割以上が年収200万台になっているので、この業界の存在意義がこの先あるのか、正直不安を感じます。

・グループ会社の求人数が多く、福利厚生は充実しています。

インディードの鍼灸師の求人は、どんな雇用形態があるか(派遣、単発、アルバイト、日払い求人、正社員、業務委託、契約社員など)

正社員(12,470件)、契約社員(485件)、パート+アルバイト(4,316件)、業務委託(386件)、新卒(328件)、派遣社員(12件)

Indeedの就職実績

・鍼灸師に係る情報は見つけられませんでしたが、インディード自体が月間2,000万人以上のユーザーが使用された実績があるようです。

・日本の労働人口(6,700万人ほど)のおよそ3分の1の方が毎月使われているようです。

鍼灸師としての就職先はどのようなところあがるか

・鍼灸整骨院、整骨院が多くあります。他にも病院、スポーツジム、エステサロン、介護施設、機能訓練指導員の募集もあります。

インディードの対応している地域・都道府県

・全都道府県に対応しています

・東京都と大阪府がそれぞれ2,000件を超える求人数があります

・最も少なかったのは高知県(15件)、次に島根県(19件)、青森県(23件)です

Indeedの利用料金はいくらか

・応募する側は全て無料です。

タイトルとURLをコピーしました