【口コミ】柔整師は今すぐマイナビで求人を探すことを忘れましょう

引用元:https://tenshoku.mynavi.jp/

柔道整復師が求人を探す際に、マイナビ(https://tenshoku.mynavi.jp/)という求人サイトを使うのはどうなのか。

今回、現役の柔道整復師さんに、柔整師から見たマイナビの評判や口コミについて寄稿していただきました。

※内容は記事を執筆した時点です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

まず初めに結論:柔整師はマイナビ使わなくていい!

結論から言うと、マイナビに柔道整復師の求人は2件しかありませんでした。

しかもこの2件も整骨院ではなく、柔整師の資格”も”使えるスポーツトレーナーと、専門学校の教員の求人でした。

 

一応公式サイトでは履歴書や職務経歴書の書き方、面接の応対の仕方など就職活動のノウハウはコンテンツとして揃えていますので、一般的な就活の情報収集サイトとして活用する手はあります。

ただそんなものは治療家専用の求人サイトでも扱っていますから、基本的に柔整師はマイナビは使わなくて良いでしょう。

 

以上を踏まえ、以下、マイナビの補足をします(正直言うと読まなくて良いです)。

■マイナビの特徴

マイナビは20代~30代の若手採用に強く、専門サイトを併設しているため、あらゆる業界や職種に強いというのが最大の特徴です。

CMもウェブ広告もかなり売っているので、知名度は抜群にありますよね。

 

ただ抱えている求人は一般企業を含めあまり多くなく、わずか8000件程度。

 

仮に若手や新卒でも、マイナビを使うくらいなら整骨院グループとつながりのある専門学校からの紹介を利用した方が選択肢が広がると思います。

■マイナビの使い方と流れ

マイナビの利用方法ですが、まずは会員登録です。

会員登録をしなくても利用することは可能ですが、マイナビを利用するメリットでもある様々な機能が使えなくなってしまうので、会員登録はしておいた方が無難でしょう。

 

マイナビでは公開されている求人情報を自らリサーチして応募をする方法と、自身のスキルやキャリアを登録しておき、スカウトを受けるという方法があります。

応募をするかスカウトメールにリアクションをし、面接日などを調整したら面接、その後、審査が行われ内定が出れば晴れて就業することができるという流れです。

会員になることによって、自身の適性診断を行うことができたり、スカウトサービスが利用できます。

■マイナビの対応地域・都道府県

全国に対応してます。

■マイナビの利用料金

マイナビを利用して就職をするために必要なコストはゼロ。

書類購入費や交通費のみで内定が決まれば就職が可能です。

タイトルとURLをコピーしました