【柔整師口コミ】GUPPYは求人数もそこそこ、働き方も多様でおすすめ

引用元:https://www.guppy.jp/

柔道整復師が求人を探す際に、グッピー(https://www.guppy.jp/jdr)という求人サイトを使うのはどうなのか。

今回、現役の柔道整復師さんに、柔整師から見たGUPPYの評判や口コミについて寄稿していただきました。

※内容は記事を執筆した時点です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

まず初めに結論:GUPPYは柔道整復師の求人数もそこそこ、働き方も多様なのでとりあえずは見ておきたい求人サイト

GUPPYは元々治療家専用の求人サイトというわけではなく、医師や看護師、薬剤師などの医療求人、歯科医などの歯科求人、介護福祉士などの介護・福祉求人など、幅広い業界の求人を揃えています。

 

グッピーは2000年からあるサービスですが、企業や医療機関などへの匿名での問い合わせができる機能があったり、自分の立ち位置を冷静に分析できる適性診断、また匿名でのプロフィールを公開しておけば治療院などからのスカウトを受けられるというサービスもあります。

 

グッピーは柔道整復師の求人が1600件ほどありますが、この数は他の治療家専門の求人サイトと比較すると、そこそこ多い規模です。

そしてグッピーの柔整師の就職先としては、一般的な小規模の治療院、グループ整骨院、整形外科のリハビリ、特別養護老人ホーム等、わりと多岐にわたる求人がそろっています。

 

求人サイトによっては数千件の求人を抱えていても9割が整骨院という所もあるので、そういう意味ではGUPPYは色々な働き方をしたい柔整師の方にも向いています。

 

そしてグッピーの柔整師求人の雇用形態は、正社員が圧倒的に多く1100件弱、パートが約380件、短期はたったの1件という結果でした。

派遣やパートの求人はありませんでした。

 

ちなみに私の友人もグッピーを利用したことがある方が数名いるのですが、「条件ヒアリングが中心で希望求人の提案が消極的」「電話やメールでの対応が遅い」とは言っていました。

 

仮に提案力が低い場合は、働きながら転職活動をされている方には少し手間がかかるため、そういった場合は求人サイトよりもエージェントを考えてみてください。

「働きながら。より条件の良い職場があれば転職したい」というスローペースでの条件アップ、キャリアアップ転職ならグッピーでも十分に就職できるでしょう。

 

以上を踏まえ、GUPPYのその他の特徴について補足します。

■グッピーの基本的な使い方と流れ

グッピーの利用方法ですが、スタンダードな求人サイトと同じです。

無料の会員登録を必要事項を記入して行います。

 

登録するとグッピーに掲載されている求人情報に匿名での問い合わせができるようになり、求人の詳細がチェックできます。

自身の希望する条件などを登録しておけば、条件にあった求人が出されたときにメッセージが届くようになります。

 

スカウトを受けたい場合には、職務経歴書や自己PRを入力し、登録しておきましょう。

公開している情報に興味を持った採用担当者からスカウトが受けられるというシステムです。

 

登録すると無料の適正診断を受けることができます。

自分の柔道整復師としての立ち位置を第三者の冷静な視点で把握することができますから、診断をおすすめします。

 

希望にマッチした求人や非公開求人が出た場合には、メッセージが届いて知らせてくれるシステムもあります。

興味がある求人が出たら積極的に応募し、自ら面接に望むといったスタイルです。

■グッピーの対応地域・都道府県

グッピーが対応しているエリアですが、検索項目では日本全国の求人をフォローできているようになっています。

実際に検索してみると、東京都を含む関東エリアで510件、大阪府を含む関西エリアで265件。

東海エリアでは130件、九州・沖縄で95件、北陸甲信越では65件、中国・四国エリアで97件という結果でした。

■グッピーの利用料金

グッピーを利用するのにコストは掛かりません。

タイトルとURLをコピーしました