鍼灸師のトレーニングジムへの就職方法、給料、求人の探し方【体験談】

いつも当メディアをご覧いただきありがとうございます。

今回キュアワークスを通して、鍼灸師としてスポーツジムに勤務している方にインタビューにご協力いただけましたので、この記事でご紹介いたします。

鍼灸師でスポーツジム、トレーニングジム、民間スポーツ施設に就職・転職したい方の参考になれば幸いです。

 

※以下、インタビュー内容をそのまま掲載します。

鍼灸師としてのスポーツジムでの仕事内容・してはいけない事を教えてください

仕事内容は、お客様が安全にトレーニング器具を利用できるように使い方の説明をしたり、目標とする体重までに必要なトレーニングメニューとカロリー制限された食事内容を提案したりしていました。

鍼灸の施術は行なっていません。

お仕事のやりがい・大変なことを教えてください

鍼灸師としてパーソナルトレーナーになるということは、鍼灸師ともパーソナルトレーナーとも競合するということなので、鍼灸師かつパーソナルトレーナーである事の意味を常に考える必要があると感じていました。

 

ですので、お客様のニーズを正しく捉え、鍼灸師で培った医学的知識をダイエット、ボディメイクといった現実にフォーカスし、それらに必要なケアを編み出していく必要がありました。

お客様のモチベーション維持が何よりも大変だったと思います。

 就職した後の、職場での技術や知識の習得方法を教えてください。

本はもちろん、スポーツ医学の論文から効率のいいトレーニングや栄養の摂取方法など最新の知見に触れるようにしていました。

鍼灸師にとって、スポーツジムやトレーニングジム勤務はこれからも将来性・安定性はあると思いますか?

鍼灸師として、スポーツクラブ内の整骨院や鍼灸院にポジションがある限り、続けていけると思います。

しかし、より安価な人材にストレッチやマッサージを低価格で提供され満足度が同じくらいならば難しいでしょう。

お客様にいかに寄り添うかが大事になりそうです。」

トレーニングジム勤務は20代、30代、40代、50代、60代、それぞれの年代で未経験で働き始められると思いますか?それとも求人に年齢制限はありますか?

未経験ならばせいぜい、40代ぐらいまでが限界だと思います。

鍼灸師のスポーツジム勤務の給料の目安について教えてください

初任給は20万、手取りで16万くらいボーナスはない場合が多いです。

年代によって給料に差がつくわけではなくて、技術手当次第です。

その人のスキルによりますが、年収の目安は250万円~300万円程度です。

スポーツ施設で年収アップする方法を教えてください

スキルを身につける。指名のお客様をつける。経験年数。特に指名はインセンティブなどにつながり収入に直結します。

トレーニングジムの勤務時間、残業の有無、ノルマの有無、週何日休めるか、有給休暇は取れるか、福利厚生・手当て・保険について教えてください

勤務時間は10〜22時の間の9時間。ノルマはありませんが、一応売り上げ目標はありました。

週休は二日、有給はあり。

 

福利厚生は、研修や専門書を買った場合の代金から5000円分までは出して頂けました。

厚生年金、社保はもちろんあり。

スポーツ施設に出会いはありますか?結婚できますか?

出会いはあると思います。

私はありませんでしたが、クライアントさんと仲良くなったり、同業者同士で交流をふかめたりする機会は比較的多いです。

鍼灸師がスポーツジムに就職・転職したい際の履歴書の自己PR・志望動機の書き方

おそらく、普段からスポーツが好きな人であれば採用されやすいと思います。

お客様の目線に立った時、スポーツの経験やトレーニングの経験がある人の方が、信頼してもらえるからです。

 

鍼灸師としての知識だけではなく、トレーナーとしての知識があれば、なおいいです。

人手が足りないような店舗の場合は、長時間勤務や土日祝日勤務ができることなどを添えてもいいでしょう。

 

あとは、知識がある分野の事や自分にしかできないことなどがあれば、良いと思います。

面接でよくある質問の内容、回答方法のアドバイスをください

なぜ、当院で働こうと思いましたか。
→これからの時代、人生100年と言われていて、長生きすることが当たり前になっていくと思います。

 

しかし、ただ長生きするだけではなく健康的に長生きするためには運動は欠かせないと思いました。

こちらの院では、老若男女幅広い層のお客様の運動習慣づくりのサポートができると思ったからです。

 

運動によって人が叶えたい理想は様々ですが、自分自身運動を通して前向きになれた経験があり、それを活かしていきたいです。

面接での逆質問では何を聞けば良いですか?

ワークライフバランスの両立についてどのように考えていますか。
安定的に学び、スキルアップしていける環境ですか。

鍼灸師を募集しているジムの求人の探し方・見つけ方

治療家専用の求人サイトで探せばジムを併設している整骨院等がありますので、そちらに応募してみてください。

ジムの鍼灸師募集の求人例:http://urx.blue/XZKv

タイトルとURLをコピーしました