あま師の学生がアルバイトをするメリット・時給・求人の探し方

いつも当メディアをご覧いただきありがとうございます。

今回は今あん摩マッサージ指圧師の学校(大学や専門学校)に通われていて、学生の間にアルバイトをするかどうか迷っている方に向けて

  • あん摩マッサージ指圧師が学校へ通いながらアルバイトをするメリット・デメリット
  • 学生の間でもできる、あま師関連のアルバイトはどんなものがあるか

についてご紹介します。

スポンサードリンク

あん摩マッサージ指圧師の学校へ行きながら、整骨院等でアルバイトをするメリットとデメリット

メリットとしては、早いうちから患者さんの身体に触ってスキルを身に付けられることで、卒業後即戦力としてスムーズに仕事ができることです。

実際の患者さんの症状は教科書に載っていることと全て一致することはなく、いろんな病気や疾患が折り重なって出ることがほとんどなので、いざ学校を卒業して就職先で実際の現場に入ったときに役立ちます。

社会経験の浅い方は、コミュニケーションの取り方やマナーなど施術以外のことも学ぶことができます。

 

一方でデメリットとしては、やはり学業が疎かになりやすいということです。

特に若い方はアルバイトに割く時間が多くなり、テストで及第点に届かないといったことがよく見受けられます。

専門学校としては国家試験合格率にこだわりますから、成績の悪い学生は容赦なく留年させます。

そのため、結局退学する学生も少なくありません。

 

そもそも無資格者が治療院等で施術を行うことは違法であり、学校は治療院等での施術を伴うアルバイトを禁止しています(黙認していることも多いですが)。

また万一患者さんに怪我を負わせてしまったということになると、その後の人生に大きく影響します。

 

あくまでも

  • 雑用をしながら近くで施術を見たり、治療院の先生を相手に練習をさせてもらう
  • 学業をおろそかにしない

という前提であれば、学生の間にアルバイトを経験しておくことは非常にメリットが大きいと思います。

学生の間でもできる、あん摩マッサージ指圧師関連のアルバイト(仕事内容・時給)

マッサージ治療院や接骨院・整骨院がほとんどかと思います。

雇う側も学生の間に技術を身に付けさせて、卒業後に即戦力として働いてもらうといったメリットがあります。

 

仕事内容としては、掃除や温熱機械の設置、受付業務等の施術以外の仕事から行い、徐々に施術に携わっていきます。

例えば先輩が背腰部を施術している間、ヘルプとして下肢の施術を行うといったこともあります。

 

給料においてはアルバイトですので時間給です。

1000円前後のところが多いです。

 

ちなみに訪問マッサージの場合、医療保険を使用していることが多いためアルバイトとして働くことはできません。

スポーツトレーナー志望の方は、トレーナーの派遣を行っているような治療院や接骨院に所属して、高校や大学の部活動の選手にマッサージやテーピング、トレーニング指導を行ったりすることもできます。

あん摩マッサージ指圧師のアルバイト求人の探し方・見つけ方

基本的には専門学校や大学での斡旋には期待しないほうが良いです。

というのも始めにご紹介したように、仮に無資格者の学生に施術をさせてしまうような治療院を紹介させてしまった場合、学校側の責任が問われるためです。

 

また仮に紹介されている学校であっても”卒業生が開業している治療院”と選択肢はひどく狭くなってしまうので、基本的には卒業生と同じく治療家専用の求人サイトやエージェントで探す方が多いです。

エージェントで探すと、エージェントを通して「無資格者の学生に施術をさせることはありませんか」「学生アルバイトは積極的に受け入れている所ですか」「他に学生はいますか」など聞いてもらえるので、色々と便利ですよ。

もちろんお金はかかりません。

タイトルとURLをコピーしました