学生アルバイト柔整師の時給、求人の探し方、仕事内容、メリット

いつも当メディアをご覧いただきありがとうございます。

今回は柔道整復師の資格をお持ちで、パートやアルバイトという働き方をしたい方に

  • 柔道整復師の資格を持ってない学生でも、整骨院などでアルバイトができるのか
  • 柔整師のアルバイトは、どんな働き先や仕事内容があるか
  • 学生の間からアルバイトをするメリットとデメリット(整骨院と、整骨院以外のカフェやコンビニ等のバイト)
  • 柔道整復師の学校へ通いながら整形外科や整骨院でアルバイトをすると、時給や収入はどれくらい得られるか
  • アルバイトは柔道整復師の専門学校などで紹介してもらえるか
  • 無資格の学生のうちから接骨院で正社員として雇ってもらう事は出来るか
  • 学生時代から整骨院などでアルバイトをし、卒業後もそのまま職場で働いた場合、卒業して初めて働き始める人と給与の差はあるのか
  • 逆に卒業後の事を考えると、学生の間に整骨院などでアルバイトをしておいた方がいいか
  • 接骨院の先生は、厳しかったり怖い先生が多いのか

などについてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

柔道整復師の学生が整骨院でアルバイトをするメリット・デメリット

学生のうちから柔道整復師が整骨院等でアルバイトをするメリットとしては

  • 実際の施術を現場で見ることができ、接骨院の業務実態を身にしみて感じることができる。学校では教われないことをいっぱい経験できる
  • 就職を考える上で、その院に就職することを視野に入れているのであれば、とても大きなアドバンテージになる

等があります。

 

学生時代から整骨院でアルバイトする最大のメリットは、やはり経験値です。

教科書で学ぶ知識と現場で身につく経験やスキルにはかなり差があり、資格取得後にこの差はかなり大きくなります。

 

逆にデメリットとしては

  • 時給が普通にコンビニやカフェ等でアルバイトするよりも低い事が多い(後で詳しくご紹介します)
  • 学校の勉強と接骨院の仕事を同時進行していかないといけないので少々体力が必要

等があります。

学生時代から整骨院などでアルバイトをすると、卒業後に有利になる?

学生の間に整骨院でアルバイトをすると、

  • 就職後に働き始めるのが物凄く楽になる
  • 就職後のギャップを無くせる
  • 就活で多少有利になる

というメリットがあります。

 

では給料面で差はあるのかというと…ほとんどの院ではほとんど差は無く、あったとしても月に1万円程度の差がある程度です。

ただ院によっては本来なら3か月ほど設ける研修期間の免除や、施術指導の免除などがある場合もあります。

 

また整骨院の場合は実力主義のため、結果が出ている人は給料も上がっていくという仕組みです。

なので学生のうちに雑用等に慣れていれば、就職後に施術に集中しやすくなり、結果お給料が上がりやすくなるというメリットはあります。

柔道整復師のアルバイト求人は、どんなところがある?

柔道整復師のアルバイト先として、ほとんどの方は整骨院でアルバイトをされます。

仕事内容としては受付・患者様の誘導・電気治療器の付け外し・ホットパックの付け外し・包帯固定・患者様にバイター(振動で筋肉をほぐす機械)をあてる・院内の清掃などになります。

仕事内容や保険の話はアルバイト先で丁寧に教えてもらえるので、あらかじめ必ず知っておかないといけないというわけではありません。

やさしい丁寧な整骨院の先生も多いので、安心してください。

 

その他にも柔道整復師の学生として整形外科のリハビリ助手や、解剖学、運動学の知識を活かして、フィットネスジムなどでスポーツトレーナーなどのアルバイトもできます。

さらに、整体院やリラクゼーションでマッサージのアルバイトもできます。

骨院以外のカフェやコンビニ等のバイトをするのはどう?

柔道整復師として生きていく場合、やはり一番身になるのは整骨院や整形外科など、将来の就職に関連する職場です。

ただカフェやコンビニ等、接客業はコミュニケーションを学ぶ場になりますので、決して無駄というわけではありません(時給も高いですし)。

 

ちなみに柔道整復師の学校に通っている学生の間で人気のアルバイトは、飲食店、カラオケ、バー、女性であればガールズバーやキャバクラ、男性であれば、コンビニ、スーパーなどの通常のアルバイトの他に、夏期休暇などに引越しのアルバイトをする人もいます。

柔道整復師の整骨院でのアルバイト・パートの時給や給料はどれくらい?

柔道整復師のアルバイトやパートの給料は、地域や整骨院によって違います。

ここでは、今回インタビューに答えていただいた4名のアルバイト事情をご紹介します。

 

自分がアルバイトで働いていた時は、最初の時給は850円くらいで週4日で午前中の4~5時間ほど働いていたので月に5万円ほどの稼ぎでした。

私の場合、夜間の専門学校に通っていたため、9:00~12:00、14:00~17:00までの勤務で約13万円の給料をもらっていました。

しかし、同期の学生に聞いた話だとこれはかなりもらっている方との事で、平均7万円程度の学生が多かったです。

時給はその店によって本当に上下しますが、1,000円か1,200円くらいが多いのかなと思います。

しかし、働ける時間が学校終わってからだと少なくなるので、土曜日、日曜日にシフトを入れることをお勧めします。

たくさんの収入を得られることよりも、経験をしに行くアルバイトと思ったほうが良いかもしれません。

コンビニで普通に働けば時給1100〜1200得られるところを、学生で接骨院で研修すると1015円などになります。

 

ちなみに稀に「学生の間でも施術助手として正社員で雇ってもらえないか」といったご質問をいただくことがありますが、勤務時間や保険の都合上「無い」と考えてもらって構いません。

柔道整復師のアルバイト求人はどこで見つけられる?

一昔前は学校でも教員が、自分や卒業生が経営している整骨院を紹介してくれたりもしました。

ただ最近は「学生の無資格施術」によって学校のイメージが傷つくのを避けるために、学校から紹介してくれるケースも減っています。

 

そのため、多くの学生はハローワークや治療家専用のエージェントを通して、自分でアルバイト求人を見つける方が多いです。

⇒柔道整復師のアルバイト求人はこちらで探せます

 

タイトルとURLをコピーしました